パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



快適で健康的なのに省エネな暮らし方(^^)

2016年 06月 10日 (金)

こんばんは(^^)

今日はまたまた大阪にて、野池さんの勉強会に参加してきました(^^)

快適、省エネリノベについて(^^)20160610_131338

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、家庭で石油や天然ガスなどの一次エネルギー消費量が多いのは何だと思いますか??

①暖房

②冷房

③給湯

④換気

⑤照明

⑥家電

⑦コンロ

さて、どれでしょうか??

それはこの中に2つあります(^^)

 

正解は(^^)

1位!給湯で、24.5GJ

2位!家電で、23.5GJ

3位!暖房で、12.7GJ

と、断トツに1位と2位が飛び抜けています。

これからの季節に関係して、多いと思いがちな冷房は最下位で、2.4GJ(–;)

省エネに熱心な方は給湯がエネルギー消費量が多いとご存知な方も居られますが、家電は意外と盲点だったかもしれませんね(^_^;)

 

さてさて、今回の勉強でのメインは、建築として何ができるか??

特に快適性、健康性を向上させるために出来ることです(^^)

新築のみならず、既存住宅の(^^)

今回も多くの学びや刺激を受けた勉強会でした(^^)

1958地域アドバイザー拠点として、「快適で健康的なのに省エネな暮らし方ができる方法!」みたいな勉強会を開催して、そんな幸せな暮らしができる家族が増えてくれるように、しっかりと自分のものにしたいと思っています(^^)