パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



窓はストーブ(^^)

2016年 12月 07日 (水)

こんばんは<m(__)m>

今日は朝けっこう寒かった…(-_-;)

冬本番といった感じです(^_^;)

偶然にも今日は「大雪」という、暦の上では山岳部以外の平野部でも雪が降り始める頃だとか…

そんな寒さも物ともせず、次女はミニバスの練習にはりきって行っていました(^_^;)

20161207_170900

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな寒い今日でしたが、一日室内で仕事をしていた私。

午後から暖かいから、徐々に少し暑いな…に変わり…

15時頃何気に温度計を見ると…

20161207_144607

 

 

 

 

 

 

 

冬の格好をしていると、座っているだけでも少し暑くなってもおかしくないな(-_-;)

そもそも外が暖かい??

少し気になったので、外にも温度計を置いてみたところ…

20161207_153945

 

 

 

 

 

 

 

体感の割に気温は高かったですが、(風が少し吹いていたからか)その差は歴然。

南面に大きな窓を設置していることもあり、窓から沢山の太陽のエネルギーをいただくことができ、単純に窓がストーブ代わりになってポカポカ(●^o^●)

パッシブデザインの日射取得のお陰であることを確認いたしました♪

ちなみに、なぜストーブ代わりかと言うと、冬の南面の窓には1㎡あたりに平均値で約340Wものエネルギーが当たっています。

一般的な大きな窓には、約3㎡の面積があるのですが…

単純に340W×3㎡=1020W…

これってよくある1000Wの電気ストーブ一個分に値するんですよね(^_^;)

室内に入ってくる熱はガラス等に遮られ、少しづつ減ってしまうのですが、少なくとも窓に電気ストーブが当たっているのと変わらないということには変わりありません(^^)

そこで、もし可能であればですが、「窓はストーブ」ということなので、冬の晴れた日には思い切ってカーテンを開けて過ごしてみてください(^^)

きっといつも以上にポカポカと暖かい部屋になってくれますよ♪

ただし…

夏は要注意ですよ!!

夏にそのエネルギーを取り入れちゃうと、冷房かけながら窓に電気ストーブを当てているのと同じになっちゃんうんで(^_^;)

 

そうこうしていると、そんな時にちょうど…

注文していた品が到着♪

20161207_175822

 

 

 

 

 

 

 

温湿度計です(^_^;)

ちなみに、同じものを3つ購入です(^_^;)

この温湿度計は、温度と湿度を測定してくれるだけではなく、無線でパソコンに転送してくれ、時間ごとの温度と湿度をグラフにして表示してくれるというお利口さん♪

3つというのは、リビングと寝室、そして脱衣室に設置する目論見です(^_^;)

 

そんな我が家は、着工したのが約5年前。

引っ越して来年で4年を迎えます。

2020年に義務化される断熱、省エネ基準に合格する程度の仕様×パッシブデザインの家なのですが、そもそもその程度の仕様×パッシブデザインの家が、冬の晴れた日や曇りの日、夏の晴れた日や曇りの日など、実際にどんな温度や湿度の変動をしているかを調べる為に、今回半分お試し感覚で、リーズナブルな温湿度計を見つけたので購入してみたという訳なんです(^_^;)

今までも温湿度計を置いて、今日みたいに気になった時なんかに見る程度はしていましたが、当然起きていないと確認できない…(-_-;)

自分達が寝ている間や、外出している間なんかも休まず計測し続けてくれるのが有り難い(^_^;)

本当に快適で健康的で省エネになる住まいを目指すには、この実測は欠かせないと気づき、これから採取できるデータを参考にしながら、今後の居住後の室温提案に活かしたいと考えております(●^o^●)

 

しかし我が家…

いつも湿度が低い…

なんでだろう…

未だに謎です(-_-;)