パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



今日の現場(^^)

2017年 03月 02日 (木)

こんにちはm(__)m

久々に現場の進捗状況をおしらせします(^^)

 

 

 

 

 

 

 

屋根には太陽光パネルも設置し終わり(^^)

 

 

 

 

 

 

 

外装は、外壁の仕上げにタイル工事待ち(^^)

中では、一週間ほど前は二階の床と天井がほぼできあがり、一階の床材を貼っていましたが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一週間も経てば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間仕切り壁もどんどん進んでいます(^^)

この薄ピンク色したのが、壁下地の「石膏ボード」と言いまして、この上に壁紙等で仕上げていきます(^^)

ちなみに、一般的に使用する壁や天井下地に使う石膏ボードは薄い黄色です。

このお宅のは薄ピンク…

実は普通の石膏ボードとはほんの少し違いまして…

「ハイクリンボード」という商品なのですが、有害物質であるホルムアルデヒドを短時間で吸収分解し、再放出させないという特徴がある石膏ボードなんです(^^)

今現在では、使用する建材等も基本的に問題ない商品になってはいますが、実生活では家具から放出されるケースも多々あります…

 

後から聞いた話なのですが、以前完成したお宅を見学にいらしたお客様が実はアレルギーでお困りのお客様でした。

家によっては、入っただけで気分が悪くなることも多かったけれども、見学していただいたお宅は気持ちよく見学できたと…

そういうアレルギーに悩まれている方が気持ちよく過ごせたというと、自然素材に囲まれたような無添加のお家を想像するかもしれませんが、まったくと言って良いほどそうでもなく…

今頃の家であればどこでも使っているような物を当たり前に使っているイメージです(^_^;)

自然素材といえば、無垢の杉の床材くらいのもの…

もし可能性があるとすれば…

ハイクリンボード…?

正直そこまで効果があるなんて半信半疑でそのお宅では使用していたのですが…

それ以外心当たりがない…(-_-;)

ということで、そのお客様にも採用していただき、今では気持ちよく暮らしていただいているんです(^^)

え~っと…

話は長くなってしまいましたが、そんなこともあって、それ以後はこのハイクリンボードを基本的に使わせていただき始めたという話(^_^;)

私なんかは全く違いが分かりませんが、分かる人には分かるようです(^_^;)

以上、今日の現場でした~(^_^;)