パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



分厚い緑色の本!!

2017年 03月 29日 (水)

こんにちは(^^)

今日は微妙なお天気ですが、我が家の庭に植わっている「ジューンベリー」の木。

少しずつ暖かくなっているせいか、蕾が膨らみ始めています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日は岡山に行ってまいりました(^^)

目的は、「自立循環型住宅設計講習会」。

 

 

 

 

 

 

 

漢字ばかり並んでなんか難しげな講習会?と思われそうですが…

難しげな講習会です(笑)

 

「自立循環型住宅」とは、気候や敷地特性などの住宅の立地条件および住まい方に応じて極力自然エネルギーを活用した上で、建物と設備機器の設計や選択に注意を払うことによって、居住性や利便性の水準を向上させつつも、居住時のエネルギー消費量(CO2)を2010年頃の標準的な住宅と比較して、太陽光発電を含めずに50%にまで削減可能な、太陽光発電を含めるとゼロエネルギー化が可能な現時点(2015年)において十分実用化できる住宅である。

そうです(^_^;)

説明まで難しげですみません…(-_-;)

 

この講習会は以前より参加したかった講会なのですが、なかなか機会が無く…

ようやく参加できたというめでたき日(^_^;)

しかも、講師は野池先生!

参加できて良かった(^^)

 

この講習会に参加したい目的の一つは…

 

 

 

 

 

 

 

この緑色の分厚い本!

※写真では分厚さが分からない…(-_-;)

このテキストを手に入れることです(^^)

このテキストは、この講習会に参加になければ手に入らないという貴重な一冊(^_^;)

中身は、パッシブデザインの5大要素以外にも、太陽光発電や太陽熱の利用、換気や冷暖房等の各設備機器や家電まで。

住宅の省エネ化に欠かせない内容が盛りだくさんなんです(^^)

パッシブデザインを取り入れた住まいづくりをしている弊社にはとても関係の深い内容で、1985の活動にも通ずる部分もあり、とても分かりやすくいい学びをさせていただきました(^^)

分厚い本なので、教える方の野池先生は一日で伝えるのが大変そうでしたが(^_^;)

 

丸一日かけて頭を使った後は…

CHLおかやまメンバーと、「野池先生を囲む会」として会食です(^^)

とても楽しい時間を過ごさせていただきました♪

会食の様子…

写真取り忘れた…(-_-;)