パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



当たり前?!

2017年 08月 10日 (木)

こんにちは(^^)

皆さんは明日からお盆休みですかね??

私は…

仕事かな?(^_^;)

 

さて、昨日は午後からお勉強でした~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高松テルサにて、パッシブデザイン以上に住まいにとって大切な「構造」について改めてお勉強です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

家族の命を守る住まいだからこそ安心・安全でなければなりません(^^)

だからこそ、構造の安心・安全は何よりも大切で、一番に重要視する必要があります!

快適性や省エネ性、デザインや使い勝手等、多くの要望はありますが、構造が何よりも大切です(^^)

安心・安全な構造なんて当たり前!!

ですよね?(^^)

でも難しいから専門家(プロ)に任せざるを得ないでうよね~(-_-;)

だからこそ、信頼できる業者さんを選ぶ!!

ですよね?(^^)

 

でも、その構造を安心して任せられるポイントは何で見極めていますか?

信頼できる営業さんだから大丈夫?

長年の経験をもつ大工さんだから大丈夫?

知識豊富な設計士さんだから大丈夫?

構造計算をしているから大丈夫?

 

実はどれも微妙です(・_・;)

かろうじて構造計算をしているから大丈夫!が許容範囲でしょうか?(-_-;)

安心安全な構造の住まいにしたいのであれば、構造の事を知らない方にお任せするのは少し不安ですよね…

病院に置き換えてみたらちょっとゾッとしますね(^_^;)

経験と勘があるから大丈夫とも思いがちですが、そもそもその経験と勘に確かな根拠ってあるんですかね…

今までそれで問題がなかった!といっても、大きな地震が来た時に問題が起きては意味が無いですしね(-_-;)

構造計算にて安全を確認したとしても、そもそも構造的に無理をしているプランであれば、その無理を補う為に構造を強化して安全を確認していることになります。

結果…

余計な建築コストがかかってしまうのでは微妙(-_-;)

だからこそ、正しい知識をもって計画する必要があるんですね(^^)

建築士取得の際に構造の勉強はしましたが、改めて正しい知識を学び、お客様の住まいにより確実に安心と安全を届けられるようにするために学ぶ必要があるんですねぇ(^^)

地震等で自分が携わった住まいで、ご家族に何かあるようなことだけは絶対にないようにしたいので(>_<)

まだまだ構造の勉強は続くので、お客様に還元できるよう頑張っていきたいと思います!!

 

なんか重たい感じの内容になってしまいましたが、頭の運動をしたあとは、体の運動です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭も体もリフレッシュです~(^^)

本日デビュー後二回目のバッシュ♪

少し幅が広かったかな~(-_-;)中ですこしぶれるかな?(-_-;)

娘から誕生日に貰ったリストバンドも大活躍♪

でも、暑すぎて汗ビチョビチョ…

タオルもビチョビチョ(-_-;)

でも良い汗かいてリフレッシュです♪

 

でも…

あ少しは体力ついてきて動けるようになったものの…

持続力も瞬発力も何もかもやはり若い時のようにはいかない(>_<)

少し動けるようになったからこそのジレンマ(T_T)

悔しいです!!(笑)