パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



遮熱??色??

2018年 03月 02日 (金)

こんばんはm(__)m

暖かい日が続いていますが、昨日の強風?豪風?はすごかったですね(-_-;)

それでも、「若いご夫婦の南向きパッシブデザインハウス」は順調に進行中であります(^^)

 

 

 

 

 

 

 

外部の防水も完了し、今日は防水検査です(^^)

細部まで見ていただき、ご指摘いただいたところは即補修させていただき、無事合格をいただきました♪

 

以前もお話しましたが、弊社の防水シートは「遮熱シート」ではなく、普通の防水シートです…

遮熱シートは勿論遮熱性能は有していますが、実際の快適に左右するほど効果はないという考えで、あえて使っておりません(^_^;)

遮熱タイプにすると僅かばかりではありますが、費用は上がります。

でも、それほど効果を感じることができないのであれば、わざわざコストアップしてまで採用しなくてもいいのでは??

その分コストダウンできるし、他のところにその費用をかけても良いし♪

その方がお客様にとってもありがたいことではないかという考えでそうさせていただいています(^_^;)

リクエストあらば勿論遮熱シートにすることは可能ですが、もし遮熱効果を上げて、ワンランク家の涼しさを目指すのであれば、屋根や外壁の色を考えた方が効果は高いということも知っておいてくださればと思います(^^)

というのは…

白やシルバーの淡い色のスレート系の屋根だったとして、仮に外気温が真夏で35℃だったとします。

その時の屋根の表面温度は50℃となります。

もし仮に、色が黒っぽい色だったら…

 

64.9℃!!

 

なんと色が違うだけで14.9℃も違う(・_・;)

ちなみに、同じ条件下で淡い色の金属屋根だったならば表面温度は46.2℃。

それが、黒っぽい色になるだけで…

 

61.2℃!!

 

こちらは15℃も(・_・;)

 

こんなにも違うんですね…

色って怖いですね…

まぁ…

弊社事務所兼我が家は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見ての通り、屋根も壁も…

ほとんど黒ですが(笑)

ということで、遮熱シートもいいですが、お金をかけずできる遮熱「色」も覚えておいて下さいね(^_^;)

 

それと、意外に面白い??のは、金属屋根って熱くなるんじゃない?!って思いがちですが、わずかではありますが、金属屋根の方が熱くならないんですね(^^)

なるほど~♪

 

それ以外に、もし南面の壁は??西日の当たる壁は??等々、気になる方はいつでもお気軽にお聞き下さい(^^)

ただし…

パソコンが無いと比べられないので、急には聞かないでくださいね(^_^;)

 

さて、そんなこんなで、来週からは断熱工事からの気密測定&外装工事とまた目まぐるしく進んでいく予定です(^^)

また随時ご報告していきますので、「若いご夫婦の南向きパッシブデザインハウス」宜しくお願いいたします♪