パッシブデザインハウスミライエ

スタッフブログ



今日この頃☆

2019年 03月 14日 (木)

こんばんはm(__)m

今日は3月14日。

ホワイトデーという日のようですね…

まぁ私にはあまり関係の無い日なので、今気づきました(^_^;)

 

少しさかのぼりますが、ここ数日、わが身に近いところで地震に関することが多いような…

3月9日に岐阜で震度4…

丁度、翌日大阪の為に移動したところでしたが、数時間前まで居た名古屋市内でも震度3とニアミス(・・;)

そして、3月11日には愛媛県で震度3…

さらに、昨日は和歌山県で震度4…

高松では震度3だったようですが、この日は事務所にて打合せ中で全然気づかず(^_^;)でしたが、こうも身近で地震が起きるとやはり気味が悪いものですね…(-_-;)

 

そして、地震と言えば、先日3月11日は東北の震災からちょうど8年…

もう8年??と思うほど、ついこの間の事のように感じます…

 

そんな3.11ですが、1985アクションとも深い関係があることをご存知ですか??(^_^;)

 

 

 

 

 

1985アクションは、3.11の地震と、それに伴って起きた原発事故をきっかけとし、野池先生が、出来るだけエネルギーに頼らなくても、不自由しない社会にして、明るい未来を後世に残したいとスタートしたのです(^^)

今では野池先生の想いに賛同し、暮らしの分野での省エネに頑張っている事業所=「1985地域アドバイザー拠点」がどんどん増えている現状であります(^^)

そして、1985アクションを語る上で欠かせないツールの「1985アクションナビ」も登録者数が1600家族以上♪

アクションナビとは、家庭の省エネ度をはかることができる環境家計簿の役割を持っています(^^)

同じ地域の、同じ家族数の家庭のエネルギー消費量と比べて、我が家がどうなのか??

去年の同月と比べてどうなのか??

など、自宅の省エネ度をはかれるだけではなく、省エネに取り組んだ成果も確認できるツールで、しかも簡単に&手軽に利用できるツールとして人気のツールになっています(^^)

興味のある方は、是非登録してみて下さいね♪

1985アクションナビ

 

3.11。

心痛む、忘れることのできない日だと思います…

今年の3月11日も、テレビ等では震災の話題で持ちきりだったように思います。

あの日の事を忘れないためにも大切なことです。

しかし、エネルギーのことについて触れた話は聞こえてこなかったように思いました…

 

この日が日本のエネルギーについて考えさせられる大きなきっかけになった日でもあると思います…

だからこそ、我々の子供たちや、その子供たちの未来の為にも、家庭の省エネや、日本のエネルギーのことを考える日もになってくれればと願います。

 

なんかちょっと重くなっちゃいましたね(^_^;)

とにかく、地震に対する為の備え&エネルギー問題と、少し考えさせられた今日この頃でありました(^^)