パッシブデザインハウスミライエ

現場レポート

大きな吹抜のある、パッシブデザインで暮らす家自然エネルギーを十分に活用し、調節せるパッシブデザインを取り入れた、快適で健康的で、省エネな家。

  • 解体工事①

    新築予定地に建つ建造物の解体から始まります。

  • 解体工事②(完了)

    解体工事完了です。

  • 造成工事①

    地盤面を上げる為の造成工事を行います。

  • 造成工事②

    鉄筋を入れコンクリート擁壁を立ち上げる準備です。

  • 造成工事③

    コンクリートを流し込む為の型枠を設置します。